2019/05/04 15:46

菊地画伯がイッキ描きブログに連載中の絵画小説《アルジャントゥイユの夜明け》第17話
バジールのアトリエに続々と集まる印象派の面々。
そして、シスレーが切り出した話題・・・主人公アントワーヌは蚊帳の外。
はたして彼らの目的は?

今回の挿図はシスレーの《ブージヴァルの水門と舟》
シスレーの穏やかな風景画に心が洗われる菊地画伯でした。

イッキ描きの絵の魅力について: